Movie


Movie

  • 【劇団ANDROGYNY】Neo Mephisto Waltz(ネオ メフィスト ワルツ)

    詞・三島伊織、曲・ヒバリタカチカ

    小首を傾げて笑い 僕を覗き込んで
    ゴメン と悪びれもなく 甘えてくるね

    明日はきっと 他の人の腕で
    同じ事を言うの? そんな君が憎らしい

    目がくらむ程の恋で 君に焼き尽くされたい
    息がつまる程抱きしめて 君の胸で眠りたい
    明日なんかはいらない この一瞬が続けばいい
    でもいつまで 君を好きか わからない


    その声で僕の名を縛って

    唇が触れた時 胸が痛くなるくらい
    君の吐息に包まれて 明日の朝を迎えたい
    君の肌に触れたなら 全部一つに溶け合いたい
    でもいつまで これが続くの?

    明日はきっと 他の人の腕で
    眠りにつく君を 想像したくない

    目がくらむ程の恋で 君に焼き尽くされたい
    息がつまる程抱きしめて 君の胸で眠りたい
    明日なんかはいらない この一瞬が続けばいい
    でもいつまで 君を好きか わからない

  • 【劇団ANDROGYNY】魂のルフラン_ バンドカバー【PV】

    劇団ANDROGYNYのカバー劇場(仮)第二弾!
    新世紀エヴァンゲリヲンの名曲を派手にカバー!
    魂のルフラン / 高橋洋子
    covered by 劇団ANDROGYNY
    Photograph:ymmijiz(https://plus.google.com/1062604840286...)、Runa
    Video:Masumi,Runa
    Special Guest:醍醐司

  • 【劇団ANDROGYNY】熱視線【PV】(2月12日渋谷チェルシーホテル)

    「熱視線」

    Lyrics 三条伊織
    Music ヒバリタカチカ


    言葉がちょっと足りないんじゃない 私はあなたのママじゃないの
    待って 伝わらないって 例え話なんかじゃ響かないの

    Ah- 星屑の街drive 逃げ出そうよ
    だって 退屈な事は嫌いなの


    熱視線 あなたの罠に溺れてみたくなる
    欲しいのは 今 あなただけ 未来の事は誰も知らない

    シャンデリアと紅いルージュ 銀幕のスターみたいにね
    でもあなたの 媚薬の様な 魅力に誰も敵わない


    誰もがきっと 先の見えない 人生設計なんか恐くて進めない
    そうね だけど最終話が見えている 恋愛物語に興味はない

    Ah-摩天楼の夜dive 飛び込んだら
    きっと孤独な毎日も終わる筈

    熱視線 触れる指先 湧き上がる衝動
    止まらぬ眩暈 鼓動だけが 加速する

    光と影 その狭間に 幼い少女の素顔
    あなただけ 他には見せられない


    熱視線 あなたの罠に溺れてみたくなる
    欲しいのは 今 あなただけ 未来の事は誰も知らない

    シャンデリアと紅いルージュ 銀幕のスターみたいにね
    でもあなたの 媚薬の様な 魅力に誰も敵わない

  • 【劇団ANDROGYNY】LastSeven 劇団ANDROGYNY(2月12日渋谷チェルシーホテル)

    撮影場所:2月12日(木)渋谷チェルシーホテル
    撮影環境:iPhone6 Plus,i Movie

  • 【劇団ANDROGYNY】【hitomi】バラユメ collaboration with MAXカバー

    劇団ANDROGYNYのカバー劇場(仮)第一弾!
    hitomi / バラユメ collaboration with MAX
    をロックカバーしました!

  • 【劇団ANDROGYNY】「逆光のプリズム」ユニットバージョン

    Lyrics 三条伊織
    Music ヒバリタカチカ


    オレンジ色の陽が 差し込む頃
    僕の胸の燠火が 熱を放ち出した

    すれ違う人達 虚ろな目に
    映す街の景色は モノクローム

    安らぎだとか永遠とか 形のないものを探して
    多くの人が見つけたのは 虚像と云う名の現実

    四角い空 灰色の月 いつからか僕らは 色彩を失くして
    闇に迷えど 僕の行き先を照らすものは 君だけ



    僅かな希望さえ 奪うような
    荒れ果てた大地も 夜明けは来る

    何もかも全て失くしたなら また初めから作ればいい
    君が 隣にいてくれたら 何も怖いものなんてない

    四角い空 灰色の月 いつからか僕らは 色彩を失くして
    闇に迷えど 僕の行き先を照らす無数の煌めく 光も水も
    穏やかな風も今はないけど 何も失っていない
    君が 僕の全てを彩るプリズム


    四角い空 灰色の月 いつからか僕らは 色彩を失くして
    闇に迷えど 僕の行き先を照らす無数の煌めく 光も水も
    穏やかな風も今はないけど 何も失っていない
    君が 僕の全てを彩るプリズム



ページの先頭へ