NEXT STAGE

2018/09/27 (Thu)

吉祥寺 曼荼羅

open: 18:30 / start: 19:00

adv: 2,500 yen / door: 2,800 yen

『SKETCH』

LIVE

STREAME

00:00
00:00

AUTO

LINK

BIOGRAPHY

  • 2017/11/15

    吉田和史×夜窓 1st album『ルーザーズ』リリース

    2017年11月15日、1st Album『ルーザーズ』(全11曲/CD)をリリース。バンド夜窓の他、10名のゲストミュージシャンを招いて半年間に及ぶレコーディングを敢行した。ジャケットアートワークは美術家・片山真理氏に依頼。自主レーベル「Boccie Records」を立ち上げ、タワーレコード新宿店・ディスクユニオン各店舗・Amazonなどで流通販売を展開。
  • 2017/09/17

    シンガーソングライター・早川義夫氏と共演(ソロ)

    2017年9月、ライブ「愛、それ以外 -Love, Other-」で元・ジャックスのリーダーでシンガーソングライターの早川義夫氏と共演。早川氏の名曲『この世で一番キレイなもの』を片岡フグリ(エレファントノイズカシマシ)氏と共に三者で演奏。

    ◆『この世で一番キレイなもの』ライブ映像 ◆
    https://www.youtube.com/watch?v=KPqym3cl478
  • 2017/04/30

    詩人・谷川俊太郎氏と共演(ソロ)

    デビュー当初よりポエトリー・リーディングのイベントに数多く出演してきた実績が評価され、2017年4月に詩人・谷川俊太郎氏のトリビュートライブ「俊読」に出演。オリジナル楽曲の他、谷川俊太郎作品を題材としたパフォーマンスを披露。
  • 2016/09/19

    吉田和史×夜窓 1st single『円山町ラプソディEP』リリース

    2016年9月、初のスタジオ音源となる1st single『円山町ラプソディEP』(全2曲/CD-R)をリリース。ライブ会場販売のみの限定盤。
  • 2016/07/20

    バンド「吉田和史×夜窓」結成

    2016年7月、サックス、アップライトベースなどを配したジャズ編成バンド「吉田和史×夜窓」を結成。メンバーに冨岡峻佑(sax) 前濱雄介(b) 高木佑輔(dr)。
  • 2016/06/10

    バンド「吉田和史と墓標」解散

    2016年6月、新宿MOTIONにて解散ライブ。
  • 2016/01/19

    吉田和史 1st album『夜灯り、水辺』/ 2nd album『愚か者の黄金』配信販売(ソロ)

    新宿のバーで自主録音した2枚のアルバム音源をiTunes Storeなどで配信販売。
  • 2015/06/25

    バンド「吉田和史と墓標」結成

    2015年6月、バンド「吉田和史と墓標」を結成。メンバーに粟生こずえ(b) かほり(co) ハラナツコ(acc/sax) 松村剛(cel) anju(dr) が参加。演奏はバーからライブハウスに、フォークからロック色の強いサウンドにシフトしてゆく。
  • 2014/03/30

    音楽活動を開始(ソロ)

    2014年3月、高円寺・大陸バー彦六で初めてオリジナル楽曲による弾き語りを披露。以降、都内のバーを中心に年40~50本のライブを継続して行う。


ページの先頭へ