Insheart

Next Stage

2020/08/09 (Sun)

ゲバンドホール

open: 15:00 / start: 16:00

どっこいしょツアー広島

2019年秋から「どっこいしょツアー」を開催してきましたが、ありがたいことにいろんな場所で私たちのコンサートを楽しみにしてくださっている方がいらっしゃいました。私たちとしても東京や大阪、福岡だけでなく、できるだけその声にお応えしたいという想いがずっとありました。そこで、ファンの方からのご要望もあり、今回2020年8月に広島でコンサートを開催したいと思い立ちました。

日時:2020年8月9日(日)(S席:指定席、A席:自由席)

(※2020年2月25日コロナの影響を鑑み日程を変更しました)



場所:ゲバンドホール:http://gewand.jp/
広島県広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21 5F



※未就学児のチケット購入について(2020年2月27日追記)
小学生以上はチケット購入が必要になります。未就学児は保護者1名につき1名まで膝上無料とさせていただきますが、未就学児でもお席が必要な場合はチケットの購入をお願いいたします。

※天災等やむを得ない事情によりイベントが開催できなかった場合、ご支援は返金させていただきます。

◆ダウン症をテーマにした曲「どっこいしょ」

この曲を通じて、ダウン症のことや障害のことを身近に感じてほしい。



活動を続けるにつれて、嬉しいことに私たちの曲を聞いてくださった方々からメッセージをいただくようになりました。そんな中、あるダウン症のお子さんのお母さんからダウン症をテーマにした曲制作、ダンスで共演したいとのお話をいただきました。「障害があっても、なくても、幸せに生きていこう」というメッセージに共感し、制作に取り掛かりました。



私たちも音楽活動を始めてから、ダウン症の方、障害がある方と出会い、お話をさせていただく機会も増えました。そのご家族との関わりから伝わってきたのは「この子がいるとまわりが笑顔になる、その笑顔が本当の幸せを教えてくれる」という思いでした。



私たちはときに誰かが決めた価値観によって、自分が今幸せなんだろうかと考えてしまいます。わたしの幸せの形はわたしが決める。その幸せの形に向かって一歩一歩、自分の歩幅で、自分のスピードで進んでいけばいいんだ。そんなメッセージを元気なメロディーにのせて「どっこいしょ」という曲が完成しました。



世間一般では「障害があると生きていくのが大変」というイメージが強く、またそもそもあまり関わる機会がないという方も多いと思います。しかし、実際に接してみたらそんなことはないということ、もっともっと身近な存在なんだということを、たくさんの人に知ってほしいです。


この曲は2019年の3月21日、世界ダウン症の日のイベントにて、ダウン症のダンサーの方とともに披露させていただきました。ダンサーの方の魅力的な笑顔、そして力強いダンスに私たちも胸が熱くなりました。会場でご覧になっている方にも、障害のあるなしにかかわらず、人生を一歩一歩、頑張って歩んでいこうというメッセージが伝えられたのではないかと感じました。



今回のコンサートでも、広島ダウン症協会様から12名のダンサーの方が出演していただくことになりました。ダンサーの皆さんにステージに上がっていただき、一緒に「どっこいしょ」で楽しく踊っていただきながら、観客の皆さんへ想いを伝えていただきます。



このコンサートを通じて、皆さんの心に寄り添い、元気を分けることができたら、そしてコンサート後は「わたしが決めるわたしの幸せに向かって一歩一歩、進んでいこう」という気持ちになっていただけたら本当に嬉しいです。

Facebook


ページの先頭へ