NextStage

2019/02/11

WILD SIDE TOKYO

open: 15:30 / start: 16:00

adv: 2,300 yen / door: 2,800 yen

LOUDER THAN LOUD

2019年の1発目のライブです。

Papilio Effectusの出演時間は、4バンド目の18:15になります。

この日は、リーダーMasakiが参加しているスラッシュメタルバンド grief of WARも出演します。

【チケット取り置きはこちらから】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/981e888c424861


※チケットのお取り置きについて
「チケット取り置き」とは 、事前にお申し込みを頂き、当日に開場の受付にて代金をお支払いいただき入場いただくシステムを指します。
事前にお金を払う必要が無く、もし来られなかった場合にもキャンセル料は一切発生しませんのでお気軽にお申し込みください。
なお、チケットお取り置き受付の締め切りはライヴ開催日の前日までとさせていただきます。

Profile

Papilio Effectus

Papilio Effectus

東京を中心に活動中のプログレッシヴ・メタルバンド「PAPILIO EFFECTUS(パピリオ・エフェクトゥス)です。

2013年12月に結成し、ボーカル、ギター×2、ベース、キーボード、ドラムの6名のメンバーがいます。

7弦ギター2本、6弦ベースとテクニカル志向ながら、あくまでもボーカル中心の曲作りで、メタルを基調としつつ聴きやすい音楽性を目指しています。

2016年5月11日に1stアルバム「Chrysalides」をWalkure Recordsよりリリース。

Member