NextStage

2019/12/08

兵庫県丹波市 笛路村

open: 10:00 / start: 未定

adv: 1,200 yen / door: 1,500 yen

JapanCoffeeFestival in 丹波

第21回ジャパンコーヒーフェスティバル2019 in 丹波市
12月8日(日)10:00〜17:00

会場:〒669-3131 兵庫県丹波市山南町谷川2787-1 竹岡農園

9:00〜16:00の間、JR谷川駅と丹波市山南支所から笛路村まで、
送迎マイクロバスが随時運行!
約20分おきに送迎車がまいります。
JR谷川駅→丹波市山南支所(5分)※駐車場あり→笛路村(10分)
歩きますので、歩きやすい格好、温かい格好でお越しください。

チケット
前売券  3枚1200円(運命のガチャ券1枚・select coffee ticket2枚)
当日券  3枚1500円(運命のガチャ券1枚・select coffee ticket2枚)
追加券  3枚1000円(select coffee ticket3枚)

※運命のガチャ券とはガチャガチャを引いていただき使用できる店舗をランダムで指定させていただきます。偶然の出会いを楽しんでいただきたくこのようにしております。
※パンフレットは3枚券1セット(追加券除く)につき1冊配布いたします
※パンフレットの内容は各珈琲屋さんの紹介が載っております。お客様にはそのパンフレットを見ながら飲みたい珈琲を選んでいただきます。

主催:一般社団法人 日本コーヒーフェスティバル実行委員会/NPO法人 丹のたね 里山企画
後援:丹波市 

Schedule

Link

Movie

Movie

  • Campus Tour in Taiwan 台湾 校園巡迴演出 台湾 キャンパスツアー 2019

    全7箇所、台湾 キャンパスツアー2019の全貌を16分余りに編集した力作です。

  • 知床旅情 ミュージックビデオ

    オリジナルアレンジ

  • innocent world(Mr.Childrenカバー)

    2019.6.1リリース予定のHORLOGEⅡより。

  • カナリヤ GLAY ゆあさまさやオリジナルアレンジ

    小樽に生まれ、札幌、帯広、函館と北の大地北海道で育った、京都在住のフィンガースタイルギタリストゆあさまさやです。
    ゆあさが高校時代3年間を過ごした函館。当時から音楽活動をしていたゆあさにとって、GLAYは、凄く身近な存在でした。
    今は、とても遠い存在になったGLAYですが、彼らが第一線で頑張っていたからこそ、会社員をしながら音楽を続けることができたと言えます。
    ミュージシャンとして自立して5年、生まれ故郷の北海道をテーマにしたアルバム「North Diary」をリリースするにあたり、感謝の意味を込めて、函館愛を感じるGLAYのナンバー「カナリヤ」をカバーしました。

    ※MV内の小道具は函館東高校の卒業アルバムです。

  • ミュージックビデオ North Diary 夏

    故郷の北海道をイメージしたアルバム「North Diary」のリードトラック。

  • ミュージックビデオ 嵐電にゆられて

    北海道出身、京都在住のギタリストゆあさまさやです。
    2017年4月30日リリースのアルバム「京さんぽ」より
    「嵐電にゆられて」のミュージックビデオ。

  • ミュージックビデオ Bloom

    2017年4月リリースの8thアルバム「京さんぽ」より。

  • 京さんぽ~Take a walk in Kyoto~ダイジェスト

    前代未聞、全くギターを弾いていない、京都の名所を歩いているだけのプロモーションビデオです。

    141シーンも使った大作です。

  • ミュージックビデオ マゼンダ

    ゆあさの代表曲マゼンダのミュージックビデオです。
    2015年9月7日MBSラジオ「押尾コータローの押しても弾いても」にて、押尾コータローとセッションしました。

  • COLORFUL ミュージックビデオ

    オリジナル曲「COLORFUL」のミュージックビデオです。